無料株式ブローカーのレビュー

おそらく(初心者の)投資家またはトレーダーとして、あなたは無料の株式を通してブローカーによってなされたオファーを見たことがあります。 無料在庫は、単に無料であなたに与えられる株式です。 しかし、あなたは気にする必要があり、それはすべてどのように機能しますか? 以下の記事では、これらの質問などに回答しています。 これらのプロモーションを実行することが知られているブローカーのリストで記事を締めくくります。

無料在庫を請求するにはどうすればいいですか?

無料株式を請求するプロセスは、ブローカーによって異なります。 一部のブローカーは、あなたが何かを請求する前に、それらで口座を開設することを要求するかもしれません。 他の人は、あなたがそれらに現金化する前に、取引の一定数を完了する必要があります。 それでも、他の人はあなたがアカウントにサインアップするとすぐにあなたにそれらを与えるかもしれません。

口座を開設する前に、検討しているブローカーの利用規約を必ずお読みください。 そうすれば、あなたはあなたの自由な株式を請求するためにあなたがする必要があることを正確に知るでしょう。

ブローカーはなぜ無料の商品を提供するのですか?

ブローカーが無料のものを提供する理由はいくつかあります。 時々、彼らは新しい顧客を引き付けようとしています。 また、プロモーションやコンテストを実施している場合もあります。 そして場合によっては、ブローカーは単にいくつかの古い、未請求の株式を取り除こうとしているかもしれません。 理由が何であれ、自分のお金を危険にさらすことなく投資を始めるのに最適な方法です。

無料株式の価値は何ですか?

無料在庫の価値は大きく異なる可能性があります。 時には、彼らはまったく価値がないかもしれません。 他の時には、彼らは数ドルの価値があるかもしれません。 そしてまれに、彼らはたくさんのお金の価値があるかもしれません。 それはすべて株式と現在の市況に依存します。

あなたはお金を失うことができますか?

他のタイプの株式と同様に、お金を失うリスクが常にあります。 しかし、あなたはあなた自身のお金を投資していないので、リスクははるかに低いです。 それでも、たとえ株式が無料であっても、株式でお金を稼ぐという保証は決してないことを覚えておくことが重要です。

注意の言葉

無料の株式を提供するブローカーはたくさんありますが、それらのすべてが評判が良いわけではありません。 ブローカーに投資する前に調査を行うことが重要です。 無料の商品を提供するブローカーを選択する際に注意すべき点がいくつかあります。

  1. ブローカーが証券取引委員会(SEC)などの1つまたは複数の法的機関に登録されていることを確認してください。
  2. ブローカーがこのようなレビューサイトでオンラインで良い評価を得ているかどうかを確認してください。
  3. ブローカーのオンラインレビューを読んで、他の投資家が何を言わなければならないかを見てください。
  4. 友人や家族に、ブローカーでの経験があるかどうか尋ねてください。
  5. ご質問や問題がある場合に備えて、ブローカーがカスタマーサポートを提供していることを確認してください。
  6. 最後に、最終決定を下す前に、異なるブローカーによって請求された手数料と手数料を比較することを忘れないでください。

無料株式を提供するブローカーの小さなリスト

お住まいの地域とプロモーション期間によっては、すべての手数料の在庫が償還できるとは限りません。 前述のように、サインアップに時間を費やす前にブローカーの利用規約を確認してください。

そうは言っても、ここには時々無料株でプロモーションを実行する特定の順序でいくつかのブローカーがあります:

Broker name  Type Review Rating Broker site
Etoro Investor Link 4.6 Visit broker
CMC markets* Mostly Trader Link 4.5 Visit broker
Plus500* Trader Link 4.1 Visit broker
Trading212 Investor & Trader Link 4.1 Visit broker
Bux Zero Investor & Trader Link 4.0 Visit broker
Admiral Markets Investor & Trader Link 4.0 Visit broker
Kraken Crypto Link 3.8 Visit broker
BlackBull* Trader Link 3.7 Visit broker
Fusion Markets* Trader Link 3.5 Visit broker

*If you choose a trading broker, please remember: CFDs are complex instruments and come with a high risk of losing money rapidly due to leverage. Between 74-89% of retail investor accounts lose money when trading CFDs. You should consider whether you understand how CFDs work and whether you can afford to take the high risk of losing your money.

ギフト - 無料在庫
Best copy trading broker 2022
This is default text for notification bar